目標を実現するホームページ運営・事務局代行【ハイパーアイティ(千葉県市川市)】
目標を実現するホームページ運営・事務局代行【ハイパーアイティ(千葉県市川市)】

起業に会社設立は必要でしょうか?

 私は起業準備に入った時には「同じ志の仲間を」と起業意欲が高そうな人に声を掛けて、ランチミーティングを5人くらい別個にしていました。

 この理由は「起業するなら、やっぱり会社設立でしょ?」と思っていたからです。最初から組織が無ければ事業は出来ないと思い込んでおりました。それには起業(創業)仲間は必要、IT関連の創業も仲間と始める事が多い例を良く聞いていたからかも知れません。

 で、明確な「これだ!」というのが見つからないうちに、声を掛けた一人が自分で始めてしまったのと、ある一人からは「和田さんと会社を始めたいけど、やっぱりまだサラリーマンを続ける。」と言われてしまい、やっぱり最初は一人で(今でも一人ですけど・・・)となってしまいました。

 起業関連の本に「最初は一人で個人事業から」というのがあって、「なんだ、これでいいじゃない。」で晴れて個人事業主になりました。そう、会社設立は不要です、法人は本当に必要になったらで構わないと思います。個人事業でも法人取引は可能です。今のところ(17年目)困った事はありません。

 法人にするのは、「儲かりすぎて法人にした方が節税になる。」「取引先から法人が必須と先方に言われる。」「組織化した方が効率が良く、社員も法人化を望んでいる。」事があってからで充分です。

 法人って面倒ですよ。余計なお金かかりますし・・・法人化したのに企業から仕事取れなくて個人に戻った人を複数人知っています。

 


同ジャンル・関連ページ