目標を実現するホームページ運営・事務局代行【ハイパーアイティ(千葉県市川市)】
目標を実現するホームページ運営・事務局代行【ハイパーアイティ(千葉県市川市)】

お金の心配は3年くらい必要?心配期間を短くするにはどうすれば?

 私の周りは一人起業家ばかりです。小さな勉強会を主催していていることもあって、いろんな話が聞けます。

 で、「いったい起業後どのくらいの期間で、サラリーマン時代の月給を越えるのか?」の質問は良くします。一番多いのが「3年くらいかなぁ・・・」の回答です。私は6か月でしたので、彼らからは「無茶苦茶早い。」そうです。

 3年も安定化まで掛かるのであれば、途中で力尽きてしまうのも解ります。私は半年でしたけど、それでも150万くらいの貯金が無くなりました。(涙)

 平均毎月25万くらい持ち出しでした、3年かかるのであれば、余剰資金は500万くらいあった方がいい事になります。いや、場合によっては1000万くらい必要なのか・・・これでは、確かに起業のハードルは高いわけです。

 私は最初のお客様から「月定額課金+α」をお願いしていました。この方法を取らなければ、150万しか資金がなかった私は恐らく半年ももたずに「諦めてサラリーマンに戻っていた。そして二度と起業しようとは思わない。」だったでしょう。

 少人数で始めるには「月定額課金」が収益を安定化させるのには一番の早道だと思います。

 私の場合、月定額課金7社になった6か月目にサラリーマン時代月収のほぼ同じ金額になりました。現在は20社前後のお客様を常時サポートさせていただいております。ありがとうございます。

さて、しばらくこの話を続けますね。
 ・そもそも「月定額課金」とは何なのか?

 ・あなたの行いたいビジネスは「月定額課金」に出来るのか?

 ・自分が出来る事で「月定額課金」ができるビジネスは何があるのか?

これらを解説していきたいと思います。


同ジャンル・関連ページ