目標を実現するホームページ運営・事務局代行【ハイパーアイティ(千葉県市川市)】
目標を実現するホームページ運営・事務局代行【ハイパーアイティ(千葉県市川市)】

バックアップの考え方

さて、今回はバックアップの考え方を書きます。

最近はハードディスクも安価になったので、PCデータを全てバックアップすればいいのでは?という考え方もありだと思います。

ただ、中には「一生必要のない。」データもあると思います。
また、逆に「どんな事があっても無くしたくない。」データもあると思います。

私が取っている方法を提示しますので、参考にして下さい。


 


●仕事のデータ

仕事のデータは「Landisk」を使い複数のPCで共有しています。
http://amzn.to/115uL3r

これは何と2TBもあります。しかも2枚のディスクでミラーリング(同時書き込み)していますので、片方が駄目になっても交換可能です。

つまりバックアップは考えなくても基本大丈夫です。
(あくまでも「基本」ですけど・・・)

これが僅か2万円ちょっとで買えちゃうのですから、素晴らしい時代になったものです。

※仕事のデータは基本作業履歴を残しています。
つまりいつでも元の状態に戻せるようにする為です。
もちろん必要なもののみ保存しています。


●それでも万が一の時の為に・・・

仕事のデータは最新版データをノートPCにも月1回のペースでコピーして保存しています。

同じタイミングで外付けハードディスクにも保存します。

※三重管理になっていますので、まず大丈夫でしょう。


●撮影データ

私の趣味の1つが写真です。

1.撮影から帰ったらまず残すデータを選びます。(PCに保存)

2.自分なりの傑作は「BestSelection」アルバムをネット上に保存します。
(年間10点程度です。)

3.定期的にLandiskにも保存します。

※こちらも三重管理です。

その他のデータも、なくなって困るものは「撮影データ」と扱いは同じです。


●バックアップツールは?

ハードディスク購入された際にバックアップソフトは添付されていますよね?
そのソフトで構わないと思います。

私はもう長い事「RealSync」を使っています。
http://bit.ly/18Wj9Y8

差分バックアップができるツールなので、更新があったものだけになり効率がいいツールです。


同ジャンル・関連ページ