目標を実現するホームページ運営・事務局代行【ハイパーアイティ(千葉県市川市)】
目標を実現するホームページ運営・事務局代行【ハイパーアイティ(千葉県市川市)】

PCが2台以上「データ共有」の方法

単独でPCを使っている場合にデータ共有は不要ですね。しかし、1台でもPCが増えればデータ共有をしないと何かと不便です。

その場合、一人だけであれば、メインのPCの一部を「共有フォルダ」にしておけば取り合えずはOKです。※バックアップはこまめに取りましょう。

もし二人以上の場合は、共有DISKを導入されるのをオススメします。


▼オススメ!LANDISK(IOデータ)
http://tinyurl.com/27yhtf

※500GBも共有できるのにこの価格!いい時代になったものです。

共有サーバー導入となると敷居が高いでしょうか?
LANDISKはホント簡単です。

通常ADSLや光ファイバーを契約するとブロードバンドルーターが付いていますよね?同じルーターを使用するだけで屋内LAN環境は構築できてしまいます。

LANDISKの設定は付属LANケーブルをルーターの空いているポートに差し込むだけです。これで完了です。簡単です。(1枚の説明書に従うだけで設定完了です。)

機能としてバックアップ、フォルダ単位、ユーザー単位のセキュリティもあります。

つまり、部署ごとのセキュリティも簡単に出来ちゃいます。
およそ10人くらいまでならLANDISKで十分だと思います。

※容量も用途に合わせて1.0T(1テラバイト = 1000GB)も10万円を切る価格
で出ているようです。いい時代ですね。


同ジャンル・関連ページ