中小企業向け目標を実現するためのITコンサルティング、ホームページ作成・運営、事務局代行

ホームページ業者不要の時代

少し前までは、「誰でも簡単にホームページが創れる。」の触れ込みがあって
も、実際はそんな事はなくて、少々どころか、結構難しいものでした、
ホームページを創るということは・・・

ところが最近はホームページを「本当に」簡単に創れてしまうのです。

お客様から依頼されて、実際に触ってみた3つのサービスを紹介しますね。


1.http://ja.wix.com/

・テンプレートが豊富。
・視覚的に構築していく事ができる。何と、1ピクセル単位でパーツを操作できる。(これには「感動」すら覚えました。)
・ドメイン利用可能(有料版)

※一番ビックリしたのは「1ピクセル単位でパーツを操作できる。」部分です。
これを実装するのは大変だったでしょう。ここまで出来てしまうなら業者さんはいらないでしょう。
もし、業者さんに初期構築を依頼しても簡単なメンテであればPC操作ができる
人は誰でも出来てしまいます。


2.http://jp.jimdo.com/

・テンプレートが豊富。
・視覚的にレイアウトできる。ただ、wixほどの柔軟性はない。
・ドメイン利用可能。

※Wixほどの柔軟性はないですが、こちらも豊富なパーツを組み合わせ視覚的に創れます。カチッとしたレイアウトになるので、ビジネス用に向いています。


3.https://peraichi.com/

・1枚もののホームページ(宣伝用、等)であれば、これで充分ではないでしょうか?
・自由なレイアウトはできません。ただ、その分簡単です。
・ドメイン利用可能(有料版)
 

3つのサービスとも全てPC、スマホに対応しています。全て無料版があるので、まずは無料版で確認してから有料サービスに移行できます。

この3つを場合によって使い分ければ、本当に業者さんはいらないでしょう。
もし業者さんに依頼しても通常のホームページ開発よりは圧倒的にコストを下げる事ができます。

PC操作をしたことがあれば誰でも作成できると思います。
ぜひ、一度試されてください。

もちろん、3つのツールでの当方への仕事依頼でも構いません。

ここまでくると、やはり勝負はコンテンツという事になるのでしょう。
更新頻度も重要です。ブログと平行しながらコツコツとコンテンツを増やしていく方法が一番いいと思います。

増やしやすいコンテンツとしては
「お客様の声・事例」「Q&A」「専門コラム」「社員の声・座談会」
があります。

ハイパーITではコンテンツ開発も手がけています。写真撮影も行います。ぜひ一緒に取り組みましょう。